git pushのPermission deniedが過去アカウントのせいだったケース|Old account disturbed “git push”

開発環境ができあがったのに、GitHubにgit pushできなくてびっくりしたときのメモです。
This is a note that I could not do git push in spite of success of creating dev env.

過去のGitHubアカウントが紐付いていて、Permission deniedになっていました。
Because my old GitHub account has been related to local setting, GitHub returned message “Permission denied”.

.gitconfigを直すのかといろいろ探し回りましたが、わかりやすい方法がみつかりました。
I supposed to repair .gitconfig. Finally, I found easy way to clear.

macのキーチェーンで過去のGitHubアカウントを消してしまうのですw
Delete old accounts by keychain which is installed in mac already.

画像は既に消してしまったあとですが、邪魔しているアカウントが私の場合、3つくらいありました。
This below image is after deletion. There were 3 other accounts.

この対応をしたあと、git pushしたら、ちゃんとGitHubに反映されました。
After dealing with deletion, I did git push and they were reflected to GitHub.



関連記事

  1. ionic3のindex.htmlを解体してみた|Analyzi…
  2. [Vol.1] ionic開発環境のセットアップ | Setti…
  3. [Vol.2] ionic開発環境のセットアップ | Setti…
  4. Make sure to include cordova.js

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP