Make sure to include cordova.js

Google ChromでIonicの画面確認をしていたときに、デベロッパーツールを開いて、何気なく、コンソールログをみてみました。

すると、、
 Make sure to include cordova.js or run in a device/simulato

util.js:66 Native: tried calling StatusBar.styleDefault, but Cordova is not available. Make sure to include cordova.js or run in a device/simulator

util.js:66 Native: tried calling SplashScreen.hide, but Cordova is not available. Make sure to include cordova.js or run in a device/simulator

このようなエラー文を吐いていました。画面上、問題ないのですが、調べてみることに。

結果。
・ブラウザではcordovaが動かないので出る
・cordovaの実装検証は、実機かエミュレータを使うこと

とのことでした。

日本語ドキュメントが少ないため、記録。

参考URL
https://stackoverflow.com/questions/43182619/cordova-js-not-available-while-running-in-chrome
https://github.com/ionic-team/ionic-app-scripts/issues/1289

関連記事

  1. ionic3のindex.htmlを解体してみた|Analyzi…
  2. [Vol.2] ionic開発環境のセットアップ | Setti…
  3. git pushのPermission deniedが過去アカウ…
  4. [Vol.1] ionic開発環境のセットアップ | Setti…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP